2008年08月30日

おすすめ本

 
暇なときにパラパラ画集や雑誌を眺めたりしています。
面白い本もたくさん入ってます。

私のオススメは澁澤龍彦の『狐媚記』です。挿絵は鴻池 朋子です。私の大好きな2人です。

星丸という男が賊から救った少女と恋の炎に燃え上がるが、少女はかつて狐の子として生まれ間引きされた妹だった・・・というお話。澁澤暗黒メルヘンの傑作です!!挿絵も美しいです!

グラフィティに入って一番奥の本棚の下段にあります。興味を持ったかた・・・是非。
posted by deguti at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | gra staffのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。