2010年08月12日

モーネ工房展覧会 モーネ寺子屋(ワークショップ・セミナー) 募集


まだ少しさきになりますが
9/18(土)〜9/27(月)まで京都からモーネ工房さんがグラフィティにやってきます。
期間中、9/18(土)と19(日)にはワークショップ・セミナーが開催!!
グラフィティにてお申し込みの受付を開始いたしますので
お誘い合わせの上ぜひご参加下さいね。
グラフィティ 088-878-0051

この2日間はかえる食堂さんによるカフェもあります♪
あわせてお楽しみ下さいね。

モーネ工房
『生かし直し、作り直し』・『手の跡のたのしみ|高知』

9/18(土)〜9/27(月)


tenoato.jpg

『生かし直し、作り直し』
『裏の紙』の展示やモーネのリユース&リデザインの実例
(も・いっかいBAG、DMの再利用箱、コースター、スタンプの箱、
切り抜きノート、ファーム・ベジコのお米の袋など)
を展示し、デザインや物作りに関わる人も一般の人も、
視点を変えると日常の中にデザインを発見できる、
物の見方をかえる提案の展示。

『手の跡のたのしみ/高知』-紙、土、布でたのしむモノとコト-
モーネ工房の仲間(布構成家、料理家等)の本と作品をそれぞれのコーナーとして棚に並べ、
手の跡を感じながら作品を伝えるショップ型の展示。

●参加予定の作家
・井上由季子/グラフィック工芸家、seiken工作所/プロダクトデザイナー、モーネ工房
・丹羽裕美子/布構成家
・かえる食堂・松本朱希子/料理家
・奥田由味子/ガーデンデザイナー、ワイヤークラフト作家
・原敬子/フードコーディネーター
・モンジュ・ネモ(高木葉子、桝谷公子、能勢詔子)
・石田ゆり
・グラフィック工芸コース1期生、2期生
・hisako×大川静恵
・柏木江里子/グラフィックデザイナー
・堀井和子
・うえやまともこ/工房もくきち
・公文美和

●モーネ寺子屋(ワークショップとセミナー)

○『紙の実験室+こまかないの給食付き』井上由季子
日時:9月18日(土)午前10時〜午後1時
参加費:4,500円
参加人数:10人
お菓子の紙箱の裏や缶ビールの紙ケースの裏、果物が入っていた段ボール。
いろんなグレーや黄色の紙、凸凹の風合いのある紙が見つかります。
「発見した」紙をひと工夫して30枚のカードを作ります。
見方を変えて作るモーネの紙の実験室です。
モーネのまかない小松美帆のファーム・ベジコの野菜を使った給食付き。
(画像はイメージです。当日のメニューとは異なります)
kami2.jpgmakanai.jpg

○パッケージセミナー『引き算のデザイン-京都の包み紙』井上由季子
日時:9月18日(土)午後2時〜午後4時
参加費:3,000円
参加人数:15人
京都の和菓子の包み紙を通して、引き算のデザイン話と包み紙を材料にしたカードワークの実技。

hikizan2.jpg


○こども寺子屋『羽のある虫を作る』モーネ工房
日時:9月19日(日)午後1時〜3時
参加費:1,500円
参加人数:15人
参加条件:ハサミが使えること/保護者同伴
段ボールや透ける紙、シールを使って、トンボ・チョウ・カブト虫など、
羽のある虫を作ります。

mushi.jpg


モーネ寺子屋(ワークショップ・セミナー)のお申し込みはグラフィティまでお電話ください。
グラフィティ 088-878-0051



●かえる食堂のカフェイベント
日時:9月18日(土)19日(日)午前11時〜カステイラがなくなり次第終了
お茶セット 800円
かえる食堂のマーマレード入りのカステイラと京都・伏見の香り高いほうじ茶のセットをご用意致します。

kaeru1.jpg

モーネ工房HP http://www.maane-moon.com/


posted by deguti at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | infomation  [お知らせ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159212803
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。