2010年04月23日

タイヨウとプールはハンバートハンバートコンサート

いよいよ今日高知県立美術館ホールにて
映画「プール」とハンバートハンバートのコンサートが開催されます。
お天気もなんとか雨にはならずよかったです。

タイヨウプールは、
ハンバートハンバート
コンサート。


b0115038_21592450.jpg


2009年、牧野植物園でのライブが好評だったハンバートハンバート
今度はバンドを引き連れてやってきます。
ゆるやかな中にも凛として空気を紡ぎ出すその音楽は
男女を問わず、幅広い層の支持を集めています。
映画「プール」では
彼らの新曲「妙なる調べ」を映画用にアレンジした
タイヨウ」が主題歌として起用されています。

映画「プール」上映時間
@14:00〜
A16:00〜

当日1800円
シニア(60歳以上)・障害者・高校生は当日のみ1000円


コンサートOPEN/18:30 START/19:30
当日4500円
自由席
・コンサートチケットで映画「プール」上映全2回(14:00 or 16:00)
 のどちらでも見られます。(以下参照)
・コンサートのみ未就学児入場不可
・映画を見なくても上記金額となります。
・コンサートチケットをお持ちのお客様には
 映画入場の際に簡単なリストバンドをしていただく予定になっています。


当日券が会場にて
映画のみ1,800円 映画+ライブ4,500円 で各50枚ずつ発売予定だそうです。
前売券が買えなかったという方はぜひ会場にてお買い求め下さい。
数に限りがありますのでお早めに…♪

映画「プール」上映前には(12:30〜)ロビーにてたくさんのおいしい出店があります。
映画にちなんだ料理やお菓子など、盛りだくさん!!
*会場内での飲食はできません。ロビーにてお願いします。

posted by deguti at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

「女の子ものがたり」西原理恵子さんトークショー 明日!!

あったかくなったかと思えばまた寒くなったり…
着るものに悩む日が続いていますね。
今日も微妙なお天気です。

さて、1月から始まりました
2009年シネマの食堂特別編「漫画de満腹」も終盤になってきました。

明日の3/14(日)には赤岡の弁天座にて
高知出身の漫画家、西原理恵子さん原作の「女の子ものがたり」の上映
そして西原理恵子さんのトークショーが行われます!

onnanokomonogatari2.jpg

前売券も好評につき取扱店で売り切れが出ているようです。
当日券の販売も前売券の売れ行きによって販売数が限られる可能性もあり
どうなるかわからない状況です。


グラフィティでは残りわずかですが前売券を販売中ですので
ぜひ前売券をお求め下さい。

また、当日は指定席をもうけていませんので
「いい席で観たい!」という方は早めのご来場をおすすめします。
11:00と14:00の2回上映ですが
どちらか一方にお客様がかたまってしまう可能性もございます。
ゆっくり楽しみたいという方はお時間に余裕をもっていらっしゃってください

想定していた以上にお客様の反響が大きく、
また赤岡でのこのようなイベントもほぼ初めてのことで
いろいろといたらない点等あるかもしれません。
ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願い致します。

赤岡、弁天座の独特の雰囲気の中、映画、お弁当、そしてトークショーを
楽しみにいらっしゃって下さいね。


posted by deguti at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ギターパンダライブ 本日 シネマトグラフにて!

山川のりを、ひと呼んで ギターパンダがまた高知にやってきます。
今回は鷹匠町のごはん屋さん、草やのあるシネマトグラフにて開催。

img151.jpg

パンダのきぐるみに身を包み、ギターを演奏、うたをうたう。
一見ふざけているかと思うが、そうではなく、
見る人たちを楽しませたくてやっている。

日々、ひとり、パンダとギターをかかえロックンロールを演奏する旅に出ている。
ときどきベースとドラムの3人で、バンドのギターパンダもやっている。

ぜひ足を運んでみて下さいね。

3月8日(月)
open  19:00
start  20:00
2.500yen(1drink付き)

*駐車場がありません。
 お近くのコインパーキングをご利用ください。

posted by deguti at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

2010 映画自主上映会 「漫画de満腹」

1/17(日)の美術館ホールでの「さくらん」上映をかわきりにはじまった
昨年の「シネマの食堂」に続く
今年の映画自主上映会
「漫画de満腹」
漫画にちなんだ映画がたくさんそろいました。

2月には

2/6(土)くろしおホールにて「子連れ狼」
2/13(土)あたご劇場にて「土佐の一本釣り」
2/14(日)美術館ホールにてバレンタインにちなんでスイーツの映画
     「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」
2/14(日)〜2/21(日)大心劇場にて「いけちゃんとぼく」
2/26(金)27(土)自由民権記念館にて「のんちゃんのり弁」



3月は

3/6(土)シネマトグラフにて「夕凪の街 桜の国」
3/11(木)美術館ホールにて「戦場でワルツを」
3/13(土)はりまや橋商店街にて「バッタ君町に行く」
3/14(日)赤岡・弁天座にて「女の子ものがたり」
     高知出身の原作者、西原理恵子さんを迎えてのトークショーも!!

3/21(日)自由民権記念館にて「マヤの一生」
3/26(金)美術館ホールにて「リミッツ・オブ・コントロール」
3/28(日)龍馬の生まれたまち記念館にて「北斎漫画」


と続々上映予定です。
リーフレットを高知県内各shopにて配布中ですのでぜひ手に入れて下さいね。

img133.jpg



posted by deguti at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

mama!milk 秋の夜長の演奏会 in蛸蔵

これまでも竹林寺音楽祭やCAKEでのライブで
高知へ来てくれているmama!milkさん。

今回はグラフィティお隣の蛸蔵にてライブをしてくれます。
タケムラデザインさんとterzotempoさんの共同企画。
グラフィティでもチケットの取り扱い中ですが
残りわずかです。
行きたい!という方はお早めに。
もしくはd-ticket、蛸の本屋さんでどうぞ。

mama!milk 秋の夜長の演奏会

11月14日(土)蛸蔵
open 18:00 start 19:00
(高知市北本町4丁目1-23 藁工倉庫)
※駐車場はございません。お越しの際は公共機関をお使いください。

前売\2,500
当日\3,000
(ともに1drink別)

チケット取り扱い d-ticket、蛸蔵チケット、terzo tempo、den
主催:terzotempo + Takemura Design & Planning
お問い合わせ:テルツォ・テンポ 080-6559-2013  terzo.tempo@hotmail.co.jp


mama!milk
生駒祐子(アコーディオン)と、清水恒輔(コントラバス)によるユニット。
世界各地の様々な空間ー古い劇場、豪華客船、寺院等で演奏を重ね、
その美しく自由な音楽と、艶やかなパフォーマンスが絶賛されている。
最新アルバム「Fragrance of Notes」が
イギリス国営放送 BBC Radio1「Worldwide」にて
「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー 2009」を受賞するなど、
ジャズ、クラシック、タンゴ、現代音楽.....そんなジャンルの枠を越えて
自由に奏でられるmama!milkの濃密かつ独創的なサウンドは
「Cinematic Beauty」とも評され、
国内外で大きな反響をよんでいる。

こちらで視聴もできるそうです。

http://www.myspace.com/mamamilkkyoto


posted by deguti at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「使える和紙展-50 TOSAWASHI PRODUCTS-」

10月31日から11月20日まで
「使える和紙展-50 TOSAWASHI PRODUCTS-」
がいの町紙の博物館で開催中です。

side.jpg

20代から40代の土佐和紙の手漉き職人さんたちと一緒に
タケムラデザインアンドプランニングさんが
ゼロから企画を立ち上げて準備を進めて来たもので
土佐和紙を使った50個のプロダクトを展示しているもの。

なんとなく、高いし使い道もないし…というイメージのあった土佐和紙。
もっと実用的でおしゃれなものを作れないかなということで始まったのが
この「使える和紙展」

会場に並ぶのは
土佐和紙を使った50個のプロダクト(商品)の試作をはじめ
作家やデザイナーに依頼して作ってもらった手紙のいろいろ
ノートやファイル、付箋、クリアファイル、ペンケースなどおなじみの文具たち.
服やコサージュ、ピンといったアクセサリー類や
ハットやベレーといった帽子、様々なバッグ
果てはキャンプで使えるタープまで。


紙漉き職人 7人
作り手 21人
による「使える和紙展」
ぜひ足を運んでみて下さいね。

HPはこちら
http://paper.camera-talk.com/

入館料は520円ですが、以下より割引券をダウンロードもできます。
http://www.k3.dion.ne.jp/~tosawasi/page%20folder/Ticket.html


簡単なレポートを下記ブログで期間中更新
http://takara-machi.jugem.jp/

posted by deguti at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

LIVRART 

高知県立美術館で開催される「りぶらあと」に
今年はART NPO TACOと草やさんも出店します。

livrart.jpg

TACOでは近々出版予定の料理本「草やのごはん」を。
そして草やさんはお弁当を。

グラフィティでもお世話になっている
作家さんやショップもたくさん出店される様子。

とても楽しい時間になりそうです。
ぜひ足を運んでみて下さいね♪

りぶらあとHPはコチラ
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/education/workshop/livrart/livrart_2009_.html
posted by deguti at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

村岡マサヒロ×ももココロ二人展 きんこん・がじゅまる博

来週の土曜日、19日より、
「村岡マサヒロ×ももココロ二人展 きんこん・がじゅまる博」
が開催されます!!

red.jpgblue.jpggreen.jpg

高知新聞でおなじみの「きんこん土佐日記」の作者、村岡マサヒロさんと、
沖縄、琉球新聞にて連載中の「がじゅまるファミリー」の作者ももココロさんが
コラボレーション!!

おふたりとも、方言を大切に使って地域の身近な題材を取り上げた作風で人気の漫画家。
両作品が2009年に5周年を迎えました。
それを記念して開かれるこの展覧会では高知と沖縄の県民性の違いやそれぞれの文化も紹介。

日時:2009年9月19日(土)〜11月29日(日)
開場:横山隆一記念まんが館企画展示室
開館時間:9時〜18時 月曜休館(9/21・10/12・11/23は開館)

会期中は様々なイベントも目白押し!
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

かるぽーとミュージアムショプではこの展覧会にあわせて
村岡マサヒロコーナーを作る予定だそう。
あわせてお楽しみくださいね。

posted by deguti at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動 / 桜木奈央子 写真展 アフリカの水

「ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動」

日時:9月26日(土)
開場:18:30
開演:19:00
終了:21:00
場所:高知県立美術館ホール

前売:大人 1.500円 学生・障害者 1.300円 小中高生 1.000円
当日:大人 1.800円 学生・障害者 1.500円 小中高生 1.300円
*小学生未満無料
*当日券を販売しないこともありますのでお早めにお買い求め下さい

前売販売場所
高新プレイガイド/美術館ミュージアムショプ/カフェクレオール/Decembre
グラフィティ/Lamp(高知市)/ROCK GREEN CAFE(安芸市矢流)/ocho8(香美市)


紛争ですべてを失った子どもたち。
彼らに希望を与えたのは音楽と踊りだった。

wardance.jpg

アフリカのウガンダ北部にあるパドンゴ避難民キャンプには60.000人を超す人々が生活している。
過去20年に渡って反政府組織の脅威にさらされ、家も家族も、一切の安全も安心も奪われてきたのだ。
この難民キャンプ内にある学校で〈奇跡〉がおこっていた。
愛情にあふれる教師たちの手によって、歌が、踊りが、音楽が生徒たちのもとに戻って来たのである。
先祖伝来のリズムにのって体を揺らし、足を鳴らし踊る子どもたちの姿。
彼らが伝えたいものは祖国への思いであり、未来への祈りでもあるのだ。
そんな彼らの思いが、首都カンパラで行われる【全国音楽会】への出場へとつながった。
紛争地域にある学校の出場は歴史的快挙で、生徒たちは上位入賞を目指し猛練習にはげむ。
ドミニク、ローズ、そしてナンシー。
3人の生徒たちをカメラは丹念に追っていく。
彼らが練習で見せる真剣な眼差しや、ふとした瞬間の笑顔の陰にはつらい過去がある。
忘れたいであろうその悲しい出来事を、彼らは自分に言い聞かせるように語りだす。



関連企画

桜木奈央子 写真展「アフリカの水」


9/17(木)〜24(木) グラフィティ 東隣 蛸蔵
9/26(土)〜10/3(土) ROCK GREEN CAFE
11/4(水)〜12/27(日) ocho8

img092.jpg

人間の喜びや希望とは?戦火をくぐる子どもたちの優しい眼差しの向く先は?
戦争を遠い国ではないと実感したときに、私たちはもっと優しく生きられるのではないかと思い写真を撮り続けています。


posted by deguti at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

映画 『MILK』  前売り券発売中

まだ少し先になりますが
9月3日(木)、高知県立美術館ホールにて
アカデミー賞に輝いた映画『MILK』が上映されます。

img063.jpg
主演は最優秀主演男優賞を受賞したショーン・ペン

実在の人物、ハーヴィー・ミルクの人生を描いた作品です。


1972年のニューヨークで
ハーヴィー・ミルクは20歳年下のスコット・スミスと恋に落ちる。
2人はサンフランシスコで小さなカメラ店を開く。
やがてミルクは同性愛者、有色人種、シニア層など社会の弱者の“声”を伝えるべく
政治の世界へ…。
1977年サンフランシスコの市政執行委員選に4度目の出馬で念願の当選。
マイノリティを支援する条例を実現するための行動を推し進める。

しかし、翌1978年、敵対する市政執行委員の凶弾に倒れた。

追悼に集まった市民たちが灯した幾万のろうそくの輝きは
今でも多くの人に“希望”の光を灯している。
彼の人生最後の8年間、いったい何があったのか。


グラフィティでの前売り券には“ミルク応援”缶バッジがついてきます♪
数に限りがありますので欲しい!という方はぜひお早めに…
(結構大きなバッジです。ポスターのショーン・ペンがつけているのと同じ大きさ)
sticker_w.jpg

前売 1500円
当日 1800円

グラフィティ以外では
高新プレイガイド/美術館ショップ/高知大丸/高知市職員厚生会 他にて
前売り券取扱中です。
posted by deguti at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

[SCRATCH] ヤミーダンス新作公演・スクラッチ 

松山を拠点に活躍するガールズ・ダンスカンパニー、ヤミーダンス。
彼女たちがまた、この夏高知にやってきました。


SCRATCH
[ヤミーダンス新作公演・スクラッチ]
yummydance
〜ひっかくほどに 鮮やかな シタゴコロ〜


yummy.jpg


2009.7.11[sat]
18:30 open 19:00 start


高知県立美術館ホール 

前売2,000円 当日2,500円


PERFORMANCE
yummydance

ANIMATION
山内知江子

MUSIC
いたずラっコ(山尾圭介)


今回の高知公演、「SCRATCH」では
ダンス・アニメーション・音楽という異なるジャンルのアーティストが
10日間のレジデンス・ワークを行い、新作を製作します。
身体と映像と音楽が交錯する、10年目のヤミーダンス最新作。
ぜひご覧ください。

グラフィティでも前売り券を取り扱っております。





posted by deguti at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

シネマの食堂2009クロージング上映会「大丈夫であるように」

シネマの食堂2009クロージング上映会のお知らせ

シネマの食堂2009の一環として
つい先日、グラフィティ隣の蛸蔵でも「チェコアニメ」が上映されましたが
そのシネマの食堂の最終日が近づいてきました。

最後を飾るのは

大丈夫であるように Cocco 終わらない旅

daizyoubudearuyouni.jpg

熱狂的なファンをもつミュージシャンCocco。
祈り、願い、抱きしめる。孤高のうたうたいが紡ぐ旅の記録。

監督は「誰も知らない』『歩いても歩いても』の是枝裕和監督

7月1日(水)高知県立美術館ホール&中庭にて野外上映
@ 13:40 A 16:30 B 19:40
前売り1500円 グラフィティ他にて販売中

野外上映の6時からは美術館中庭にカフェがオープンします。
カフェ出店予定
ワルンカフェ・アジア食堂歩屋・MIETTE・DEN・はなればなれ珈琲


たまには映画館とは違った場所での映画鑑賞もいかがでしょうか。
きっと素敵な空間が出来上がると思います。

posted by deguti at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

World Music Night vol.2

「World Music Night vol.2」
ワールドミュージックナイト
世界の音楽と料理を楽しむ夕べ

img015.jpg

世界の音楽と食べ物を一度に楽しめるワールドミュージックナイトの第2弾。
今回は、本場アメリカからブルーグラスバンド
高知からはアイリッシュバンド、タヒチアンバンドによる計3組のライブと
会場限定のスペシャルな料理屋台が出店。

ここでしか食べられない料理を味わい
ここでしか聞けない音楽を聴いて
ちょっと贅沢な夜を過ごしませんか?



入場料:前売り 1,500円
    当日  2,000円
   (ドリンク・フード別)

グラフィティでも前売り券を取り扱っております

とき:2009.3.28(sat)
   18:00 open 18:30 start

ところ:高知市文化プラザかるぽーと
    3F GALLERIA

musician:Tipton Hill Boys(ブルーグラス)
Grey Goose(アイリッシュ)
Tia Tahitians(タヒチアン)

世界の料理(予定):イタリア料理
          スウェーデン料理
          タイ料理
          フィリピン料理
          フランス料理
          ベトナム料理
          メキシコ料理
          世界のアルコール etc...

主催:国際的な音楽交流を中心に高知を楽しくするプロジェクト
   (Music for Understanding the Soul of International Culture)
   (財)高知市文化振興事業団 088-883-5071
                 http://www.bunkaplaza.or.jp/






posted by deguti at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

湯川潮音とロンサムストリングス

3月5日(木)に蛸蔵にてライヴがあります。


「湯川潮音とロンサムストリングス 」

img010.jpg
img011.jpgimg012.jpg

天使の歌声、
  ストリングスにのせて。
渋くてかわいい、
  一夜の響宴。

高知公演
2009年3月5日(木)  at 蛸蔵(graffiti横)

open 19:00 start 19:30

前売3,000円/当日3,500円

グラフィティでも前売り券を取り扱っております。

お問い合わせ/terzo tempo 080-6559-2013
http://terzotempo.jugem.jp

[メール予約]「3/5ライブ予約」という件名で、terzo.tempo@hotmail.co.jpまで
       お名前、枚数、ご連絡先を送信してください。

[ネット通販]d-ticket〈http://www2.d-ticket.net/inet/servley/event_detail?_cd=15992
       蛸の本屋さん〈http://tacobooks.shop-pro.jp/?mode=cafe&cbid=458889&csid=0
posted by deguti at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

ドキュメンタリー映画『いのちの食べかた』

img001.jpg


来る12月11日に美術館ホールで上映される「いのちの食べかた」。

食卓に並ぶ肉や魚はどういう経路を辿ってパックに詰められスーパーに並ぶのだろうか。
ぼやっと想像は出来ても実際その目で見ていない人がほとんどでしょう。
だからこそ、このドキュメンタリーを観る価値は十分にあるのではないでしょうか。

いのちあるもののいのちを
工場の機械は無機質に無表情に、永遠と摘んでいく。
私たちが食べる為に日々行われているこういった作業を
絵画のごとく美しく記録した本作は、
「食する」ことを改めて考えさせられるドキュメンタリーです。

是非、美術館に足を運んで観てみてはどうでしょうか。


日時 12/11(木)
時間 10:00
   14:00
   16:00
   18:00
   20:00

前売り ¥1,000
当日  ¥1,300
※グラフィティでもチケットを取り扱っています。
posted by deguti at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

蛸蔵で演劇祭2008タコタコミロミロ始まります。



高知県立美術館とかるぽーとを舞台にすでにスタートしている
「演劇祭KOCHI 2008~タコタコミロミロ~」が、
5/30の「HELLO WORLD −Sound Exhibition−」
をかわきりにgraffitiとなりの蛸蔵へやってきました!

蛸蔵を会場に始まる演劇たちはコチラ!↓
http://taco.moo.jp/artinfo/1/11tacogura/

演劇祭のサイトはコチラ↓詳細の他チケット予約も可能
http://www.kochi-engeki.net/08sai/


●劇団OOK「エスプリ −美ボリューション−」
 2008年 6月 7日 〜6月 8日
 
●TRY-ANGLE「Bermuda」
 2008年 6月 14日 〜6月 15日
 
●演劇集団S.T.H.「新ハムレット」
 2008年 6月 18日 〜6月 22日 20日は休み

●劇団MAC ”命を弄ぶ男ふたり”
 2008年 6月 27日 〜6月 29日

●屋根裏舞台 ”太陽色の水溜り”
 2008年 7月 12日 〜7月 13日

●ハイスクールシアター 春野高校演劇部 ”駈込み訴え”
 2008年 7月 19日 〜7月 20日


演劇祭に関するお問い合わせはこちら↓
高知演劇ネットワーク・演会 事務局 担当/岡村実記
* 〒780-8023 高知市六泉寺町87-10 キャロットハウス302 岡村方
* 090-7625-9674
* enkai@kochi-engeki.net
* モバイルサイト
* http://www.kochi-engeki.net/08sai/m
posted by plastiko at 23:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

映像+ダンス Sphanic Arts Danse Theater公演!

[ダンスと映像のイベントのお知らせ]

明日、7/1(日)にgraffitiの隣の隣(一番西)の倉を使用して、
瀬川貴子さん・飯名尚人さんによるダンスと映像のイベントが行われます。

この日はgraffitiも21時まで営業致します。
カフェの新メニューなども増えていますので、
皆様是非是非おこし下さい!。


映像+ダンス Sphanic Arts Danse Theater公演!
2007.7.1 graffiti隣隣倉にて
瀬川貴子(ダンス)・飯名尚人(映像)によるダンスと映像のセッションです。

開場:18:00/開演:19:00-(上映時間30分/アフタートーク有り)


event070701-1.jpg

event070701-2.jpg
posted by graffiti at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

沢マン事務所に村上隆氏訪問

記念撮影沢マン3.jpg

6991107_135.jpg

20日の海洋堂の館長の講演の冒頭で挨拶をしてから、
速攻抜け出して、海洋同社長夫人賀子さんと共に沢マンに
訪問されました。

沢田マンションの話村体は、
同じく現代アーティストの都築響一さんから聞いていて
高知に行った時には行きたい場所の一つだったのだとか。

「高知のgraffiti」を覚えてくれていたとのことで、
店が有ればそこへ行きたいとの希望だったみたいですが、
まだ無いので;代わりにgraffiti倉を訪問。

そして速攻、飛行機の時間に間に合うように高知空港へ。
嵐のような小1時間でした。
posted by graffiti at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知のART event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。